2014年10月01日

【必読】アフィリ・物販が稼げなくなる理由。あなたが今から取り組むべきビジネス

こちらをクリックすると成功に一歩近づきます!
↓↓↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


アフィリエイト、物販、取り組んでいる人も多いですよね。


アフィリエイトや物販は、初心者が取り組むには、
てっとり早く、ハードル低くてうってつけだと思います。

が、その将来性について、考えた事はあるでしょうか?

物販でうまくいっても、
個人レベルだと月収100万円程度がマックスです。
講師レベルでも、多くが月収100万円。

それ以上になると、発送に手間がかかったり、
仕入れる商材が探す時間などにとられ、どうしても非効率にならざるを得ません。

月収100万円以上を目指すのであれば、
いかに安く仕入れられるかという勝負になるので、
大きな資金力が必要となったり、組織化が求められます。

ただ、仕入れが大きくなればなるほど、
為替リスクや競合参入リスクにより、危険度が増していきます。

さらに、致命的に欠点は、商品の差別化ができないこと。

オリジナル商品を扱っているわけではないので、
安い方に流れられたら、それ以上対策の打ちようがないのです!

物販で、さらに売上を伸ばそうと思ったら・・・・

⇒ こちら



仕入れがなく、
ブログやメルマガを書くだけで始められるアフィリエイト。

こちらも、取り組んでいる人は多いですね。

しかし、やはり大きく稼いでいる方は、ごく一部となります。

その大きな理由の一つは、
Googleの検索結果の変動ですね。

SEOを一生懸命かけて、記事をコツコツ追加して、
やっと上位表示した!と思っても、定期的な大変動で、また一気に下げられてしまう。

小遣いならいいですが、ビジネスとして計算できないのです。

本気で計算しながら稼ぎたい場合は、
PPCを使ったアフィリエイトとなりますが、ここでも物販と同じ問題が出てきます。

他人の商品を扱っているため差別化できず、結局は、価格勝負になること。

例えば、月5000万の広告費を入れて、
月3000万利益を得るというようなビジネスモデルになってしまいます。

これでは、ごく一部の会社しか太刀打ちできませんよね。

また、アフィリエイトの致命的な欠点は、顧客リストが取れない事。

いつまで経っても、新規顧客の獲得の奔走せねばならず、
事業を大きくしにくいのですね。

これを解決して、よりビジネスを大きくしていくには、
自分なりのビジネスモデルを構築していくしかありません。

その手法がこちらなのですが・・・

⇒ こちら


これからは、どんなビジネスであっても、
情報ビジネスのエッセンスを入れていく事が、
生き残っていくためにとても重要になってきます。

エステ・サプリ・健康食品・ダイエット・美容など、
多くの業界で、情報ビジネスの手法が使われており、高収益なビジネスを確立しています。

物販、アフィリエイトだけではなく、店舗ビジネス、
士業を含めたリアルビジネス事業主、一人経営者、
すべてのビジネスに情報ビジネスを取り入れて欲しい。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いや、取り入れないと、生き残っていけない状況になりつつあります。


そのためには、まずはシンプルな情報販売を行い、
情報ビジネス・マーケティングの基礎をマスターしてもらうこと。

さらに、ご自身のビジネスをお持ちの方は、情報のエッセンスを付加していくこと。

これができれば、年商が2倍、3倍になっても、全然不思議ではありません。

今後、10年、20年のビジネスの人生を考えた時、
このメソッドを知っているだけで、生涯年収が億単位で変わってくるでしょう。

大袈裟ではなく、それくらいパワーのある手法でありますし、
実際に私の会社では、このメソッドを忠実に実行しているだけなのです。


長年、ネットビジネスに取り組んでいるが、なかなか月収100万に到達できない方。

また、月数百万単位で稼いでいるけど、月商1000万オーバーを当たり前のものとして、年収億を目指したい方。

ぜひ、今回紹介する黄金のテンプレートを受け取って頂き、
あなたのビジネスを、夢を、加速させてもらいたいと思います。


まずはこちらに登録して、豪華特典をお受け取り下さい!

⇒ こちら





お役に立てば、ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓



一度設置したら、あとはほったらかし?
気になる人は、⇒ こちら

06.png
posted by ひできち at 18:25 | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406348400
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。